大阪市新婚・子育て世帯向け分譲住宅購入融資利子補給制度と「フラット35」子育て支援型との連携による金利引下げについて

(大阪市ホームページより)

大阪市では、新婚・子育て世帯向け分譲住宅購入融資利子補給制度(以下、「利子補給制度」といいます。)と「フラット35」子育て支援型との連携による金利引下げの協定を住宅金融支援機構と平成30年4月1日付けで締結します。 これにより利子補給制度を活用し、併せて「フラット35」を利用する場合、子育て世帯等の所定の要件を満たす方は、「フラット35」子育て支援型として借入金利が当初5年間、年0.25パーセント引下げられます。

申請の受付は、大阪市都市整備局住宅支援受付窓口(住まい情報センター4階:平日9時~17時30分)において平成30年4月2日(月曜日)から開始します。

詳しくは、大阪市ホームページをご覧ください。

  • 公開日
  • 更新日
一覧へ戻る