ページの先頭へ
イベント情報
カテゴリー
キーワードで絞り込む
期間を絞り込む

大阪くらしの今昔館 重岡良子花鳥画展 関連講演会

2021年4月19日(月)
  • 場所
    住まい情報センター5階研修室(大阪くらしの今昔館ビル5階)
  • 主催
    大阪くらしの今昔館(大阪市立住まいのミュージアム)
  • 定員
    25名(定員を超えた場合抽選)
  • 「重岡良子花鳥画展 刻を紡ぐ」の開催を記念して、出品者の重岡氏に日本画の特長や技法について、花鳥画や琳派についてもわかりやすくお話をしていただきます。日本画のことは詳しくないけれど、興味があるという方もぜひご参加ください。

    本講演会は申し込みを締め切りました。

    なお、当日受付はございません、予めご了承ください。

     

    ◇日時 : 2021年4月19日(月)  13:30~14:30(開場は各30分前より開始)

     

    ◇講師 : 重岡良子氏

     

    ◇会場 : 大阪市立住まい情報センター5階研修室(当館ビル内)

     

    ◇交通 : Osaka Metro堺筋線・谷町線、阪急電鉄「天神橋筋六丁目」駅3号出口すぐ。JR「天満」駅北へ約650m)

     

    ◇定員 : 25名(定員を超えた場合は抽選)

     

    ◇主催 : 大阪くらしの今昔館(大阪市立住まいのミュージアム)

     

     ◇参加費 :無料。ただし、重岡良子花鳥画展の入館チケットを講演会受付でご提示ください。

     ※企画展チケットは事前に8階インフォメーションでお求めください。入場料は300円です。

     

    ◇参加方法: 下部の「イベントに申し込む」ボタンからお申し込みください。 

           FAXの場合は お名前(ふりがな)・電話番号・年齢、同行者がいる場合人数と年齢をお書きの上、お送りください。

           Fax 06-6354-8601 (大阪くらしの今昔館 講演会「花鳥画展」係 宛)

     

    ◇申込締切 : 4月5日(月)必着

     

    【受講にあたってのお願い】
    ・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、会場内の扉の一部を開放するなどの対策を行います。
    ・発熱や咳・くしゃみ等の症状があるなど、体調不良の際は、ご参加をお控えください。
    ・必ずマスクの着用をお願いします。
    ・入館前に、咳エチケット、手洗い・手指の消毒をお願いします。
    皆様にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解・ご協力いただきますようお願いいたします。

     

    ■注 意■
    ※ご都合で参加できない場合は早めにご連絡ください。
    ※お申し込み時にご記入いただいた個人情報は、主催者が適切に管理し、当セミナーに関する連絡、統計データにのみ使用します。
    ※当日は、写真や動画の撮影・録音はご遠慮願います。また、当館の記録用カメラが登壇者を撮影しますので、ご了承ください。

     

    ☆展覧会の内容はこちら☆

    企画展「重岡良子 花鳥画展 刻を紡ぐ 写生から装飾 そして琳派を生きる

    令和3年4月17日(土)~6月13日(日)

     

      大阪市立住まいのミュージアム

    大阪くらしの今昔館

    〒530-0041 大阪市北区天神橋6丁目4-20 住まい情報センタービル8階
    TEL 06-6242-1170(10時~17時)火曜休館 Fax 06-6354-8601 

     

    申込は終了しました
    コメントのアイコン
    このイベントへのコメント
    コメントのアイコン
    このイベントへのコメントを書き込む