ページの先頭へ
住むまち大阪スタイル人
住まい情報センターと協働で事業を実施し、大阪を魅力的にする活動をしている団体・専門家・研究者を「住 むまち大阪スタイル人」と 位置づけ、こちらでご紹介しています。 お問い合わせは各団体へお願いします。 ※団体の活動を保証するものではありません。
大阪で活動する団体
団体名
活動テーマ
船場大阪の文化の研究・発掘と顕彰
わがまち天王寺の歴史的遺産を語り伝え、「国際集客都市大阪の拠点としての天王寺」と位置づけ、天王寺のまちづくりの発展に寄与することをテーマに取り組んでいる。
■野田まち物語とは 野田・安治川界隈において地元住民や来訪者どうしの交流を創るまちづくりグループです。 ■野田まち物語のこだわり ○地元地縁組織やまちに愛着を持つクリエイター等と連携を図りながら、地域性を活かしたデザインを追求します。 ○地理・コミュニティや活動テーマのつながりを大切にしながら地域交流します。
住まいと暮らしの専門家団体
団体名
活動テーマ
専門的なインテリアデザインを駆使し、快適な生活空間や公共空間を創造し社会貢献を目指します。
建築学、住居学、都市計画・社会工学、法学、経済学、社会福祉学、社会学、心理学、政治学などの広範な分野の学術研究者、都市・住宅行政や実務に携わる公民の専門家等が参画し、都市住宅に関する学際的な学術研究を実施する。また都市住宅に関する国内外の研究者・実務家との学術交流事業、啓発事業等を推進する。
(一社)大阪府宅地建物取引業協会(大阪宅建)は、大阪府下における宅地建物取引業者約8,700社が加入している社団法人で、宅地建物取引業務の適正な運営と公正な取引を確保し、品位の保持および資質の向上に努め、宅建業の健全な発展を図ることを目的に設立されました。 府下最大の業者団体であり、宅建業者の資質の向上をはかるため会員の指導育成に努めるとともに、不動産取引を通じ社会に貢献することを目的としております。
住まいとまちの研究者
団体名
活動テーマ
生活・文化の視点で、これからの住まい・まちづくり等について研究
建築計画学、居住空間学。住まい・まちづくりに関する研究・実践を継続。著書:「NEXT21」(編著)、「日本における集合住宅計画の変遷」(編著)、「体験!まちづくり学習」(編著)、「まちに住まう-大阪都市住宅史-」(共著)など
災害からの住まいの復興、災害に強い住まい・まちづくり