ページの先頭へ
館報・紀要研究

住まいのミュージアム研究紀要・館報 2号(平成15年)

明治・大正・昭和初期の大阪における工芸・デザインの動向 一漆芸家・島野三秋を中心に 畑 智子 
大阪市営賃貸住宅「バス住宅」と模型の設計 加藤 恭子
住教育の視点からみた歴史系博物館における教育普及活動 碓田 智子 大坂真奈美 新谷 昭夫
環境再現展示における高齢者のストレス測定(予備報告) 広川 祥子 有川健太郎 曽根 良昭 谷 直樹

 

完売しました

A4判

価格 500円