ページの先頭へ
館報・紀要研究

住まいのミュージアム研究紀要・館報 6号(平成19年)

大阪市立住まいのミュージアム蔵 絵画作品の紹介
ー大坂に関係する画題、大坂画壇の絵師、季節のしつらい一
………………………明珍 健ニ・毛呂 祐子
地域の美術館を活用した小学生用鑑賞教材の開発 ………………………………………石原 麻衣
タイアップイベント『むかしの住まいと暮らし一日たいけん』の実践と評価 ー 
大学と博物館の協働による子どものための住文化体験型学習プログラムー 
…碓田 智子・山中 裕子・江川 奈生・三瀬 寛子・増田 亜紀・新谷 昭夫・谷 直樹
北平野町関係史料について…………………新谷 昭夫
高齢者の心理的支援を考慮した住まいのミュージアムの活用の可能性
ーイギリス「回想法センター (Reminiscence Centre) 」での取り組みを交えて
 ………………………………原田 智子・篠田 美紀・曽根 良昭・野村 豊子・松島 恭子

 

A4判

重さ 280g

価格 500円(税込)